CATERHAM SevenSprint(ケータハム セブンスプリント)当店では最後の納車

2018/04/23
セブンスプリント

2016年9月9日、イギリスで開催されたヒストリックカーイベント「グッドウッド・リバイバル」にて発表された「CATERHAM Seven Sprint(ケータハム  セブン・スプリント)」ですが、当初、全世界で60台の限定(イギリス20台、ヨーロッパ20台、日本20台)の予定が、「グッドウッド・リバイバル」会場で予想をはるかに上回る注目を集め即日完売となりました。

日本では当初台数限定ではなく、2016年10月1日から2017年3月31日迄の期間限定で注文を受けるという内容でしたが、最終的には部品調達の問題からか60台限定に落ち着きました。

1957年のロンドンモーターショーにおいてロータスの創始者コーリン・チャプマンがロータス初のプロダクションモデル「Seven(セブン)」を発表、この度2017年に発売する「Seven Sprint(セブン・スプリント)」はオリジナルセブンの発売から60周年を祝う記念モデルの位置づけでした。

その「CATERHAM Seven Sprint(ケータハム  セブン・スプリント)」、当店でご注文をいただいていた全てのお客様に、無事ご納車することができました。一年待たずにご納車できたお客様もいらっしゃれば、一年半近くお待ちいただいたお客様もいらっしゃいました。神奈川のお客様は元より、東京・埼玉からご来店いただいたお客様もいらっしゃいました。

 

ただ皆様に共通していたのは、お待ちいただいている間文句のひとつもおっしゃらず、逆にその時間を愉しんでおられるようなイメージさえ感じ受けられました。そして車両説明が終わると一様に満面の笑みで颯爽と出発していかれました。

今年の後半からは、「CATERHAM Seven SuperSprint(ケータハム  セブン・スーパースプリント)」が上陸する予定となっております。その際も、皆様の満面の笑顔が見られることを期待しております。

SEVEN Sprint Mirror

オーバルタイプのバイク用ミラーをワンオフで取付

SEVEN Sprint Rafix

モトリタのウッドステアリングをRAFIXで脱着式に

SEVEN Sprint