JIMNYカスタムキャンピング仕様に変身までの道のり!! 作業風景。。。

2022/04/16

前回はJIMNY LITTE-D(リトルディー)の運転席側リアシート窓下にカップホルダー付テーブルを装着する作業風景でした。

今回はベッドキットを使ってJIMNYの室内全体をフルフラットに変身させていきます!!

まずは運転席、助手席、リアシートのヘッドレストを取り外し専用のカバーに入れます。シートの段差をなくすため、運転席、助手席の座席部分にヘッドレストを配置します。

 

全体的にシートを倒して、運転席、助手席、リアともに平らにします。

 

 

 

運転席、助手席からベッドキットを配置!!

シフトレバーなどの出っ張りなどに合わせて採寸しておりますので、サイズもきちんとはまり、隙間も出来ません。

テーブルも取付けし、広々とした空間に早変わりしました。

作業が終わり、なかなかの広さに驚きです!

大人2人でも余裕があり、足元には隙間もあるので、荷物も収納出来ます。

使い勝手も思うままなので、用途に合わせてご自身で変身することも可能!!

例えば2人でお出かけなら全体的にフラットに、1人でお出かけなら片側だけフラットにする形もありですね。

遊び心が満載のJIMNYキャンピング仕様、ぜひどんな形にしたいかお客様のお話聞かせてください☆

 

下記リンク先に、JIMNY LITTE-Dの車輌も掲載されておりますので、ぜひご確認ください!!

カーセンサー

グーネット